スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第45話 2人の会話

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします!》
 ↓    ↓

人気ブログランキングへ

加奈が直感的にレイキの伝授を受けたいと感じたサイトは
ゆかりが伝授を受けたティーチャーのサイトだった。

ゆかりがお勧めしてくれたこともあるが
いろいろなサイトを見た結果
加奈自身も信頼できると強く感じたからだった。

加奈は今すぐにでも申し込みをして
遠隔のレイキ伝授を受けたいとわくわくした。

加奈は結婚する前に貯蓄していたお金を
当時から継続して使っている通帳に入れたままにしてあり

どうしても購入したい物を正登から反対された時や
正登には確認せずにお金を使いたい時に
自分のために使うお金として使用していた。

この通帳の残りの金額と
レイキ1~3の遠隔伝授の料金とが
ほぼ同額だったことに加奈はわくわくした。

‘どうせ正登に相談してもレイキなんて怪しいとか
そんなことにお金を使うなんてもったいないとか
俺の稼いだお金を何だと思っているんだとかと言って
怒られるのは目に見えている…’

そう加奈は思っていたために

そんなお金の状況や時間的な状況からも
とてもスムーズに進めることができると思い

正登にはナイショにしておいて
遠隔伝授を受けることを心の中ではほぼ決定していた。

でも、やっぱり心の奥では
何かもやもやと引っかかるような
ネガティブな感覚があったために

正登には内緒にはせず
レイキの話をそれなりに伝えようとも思っていた。

そして、その日の夜
その機会はとてもスムーズに
自然な会話の流れの中で訪れたのだった。

かのこが自分の部屋に入って眠りに就いた時
正登は帰宅してすぐ風呂に入り
夕食は外で済ませたとのことで
つまみを肴にビールを飲み始めた。

翔太はテスト勉強をしていたために
部屋にほとんど閉じこもったままだったので
ダイニングには加奈と正登の2人きりだった。

いつの頃からだろうか…

正登と加奈の間には
会話はほとんどなくなっていた。

会話するのは事務的な連絡や
お金の使い道とかといった必要最小限のこと。

それだけでも加奈にとっては苦痛に感じることが多く
正登もイライラすることがよくあった。

この日の加奈はいつものように
正登の要求するがままにビールを用意してついだり
おつまみを出したりしていたが

頭の中ではレイキのことでいっぱいになっていたので
とてもわくわく気分でいた。

正登にはレイキのことは
いつかは言おうと思っていたけれど
すぐではなくていいとも思っていたので

とにかく今はもっとレイキのことを知りたいという
わくわく感でいっぱいだった。

正登のコップが空になっていたのに気づいたので
さりげなく加奈はビールをつぐと

正登はめずらしく
にこやかな顔をして加奈に話しかけた。

「オマエ最近何かいいことでもあったのか?」

「ん…べつに~」加奈はおどけて答えた。

「いつ頃からかな…1週間、いや2週間くらい前からかな…
なんだか加奈が変わったように感じたのは。

やけに嬉しそうにしているような
動き方が軽やかになったような…」

‘正登が私のことを見てくれていて
そんな風に思ってくれていたなんて…’
そう思うと、加奈はそれを聞いてとても嬉しくなった。

「私ね…いろいろと心の中で気づいたことがあったの…
なんていうか…その~…人生をもっと楽しまなくちゃとか、
自分らしく生きていかなくちゃとか…

かのこからもいろいろと教えられたの。

あとは近所のゆかりさんとも話しているうちに気づいたの。

あなたも知っていると思うけれど
近頃、何冊もの本を読んでいるうちに
気づいたこともたくさんあるのよ!」

加奈はなんだかわくわくしながら
満面の笑顔で話をしていた。

正登はその話し方や笑顔を見て
ふと瞬間的に、結婚前後の恋愛していた時代の
明るい加奈の顔が浮かんだ。

‘そういえばあの頃はかわいくて明るくて優しくて
こんな人と、もし、結婚できたら最高だろうな~と思って
心から愛していると思っていたんだよな~…!’

なんだか心の中が熱くなっていることを正登は感じた。

正登はいつのまにか
肩の力が抜けたようにも感じ
顔の筋肉も緩んできたことも感じた。

正登は加奈の顔を
とてもにこやかな笑顔で見つめていたのだった。

そんな正登の表情に気づいた加奈は

正登と同じように
新婚前後の熱愛時代をふと思い出したのだった。

そのようなとてもポジティブな波動の中で
いつしか加奈は、ここ最近のスピリチュアルな気づきや
かのこやゆかりとの会話や出来事について
正登に話し始めるのであった。

≪「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いします!≫
↓    ↓

人気ブログランキングへ

☆くるみ あんずのもう1つのニックネーム‘タエヌ’のブログ
 ↓    ↓
「タエヌのスピリチュアル日記」







スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

カテゴリ
プロフィール

くるみ あんず

Author:くるみ あんず
アセンションに向けて、前向きにスピリチュアルライフを歩んでいる主人公の長女「かのこ」とその母「加奈」を中心にした物語で、自作小説です。

作者のくるみ あんずは、実際にも4人の子どもを育てている父親です。我が子4人の中で、クリスタルチルドレンの色合いの濃い次女をモデルにしたのが主人公の「かのこ」です。

作者のもう1つのニックネームは‘タエヌ’と申します。ブログやホームページの運営も行っています。
  ↓  ↓
☆HP「アセンションスペースシューリエ」

☆ブログ「タエヌのスピリチュアル日記」

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。