スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21話 大丈夫!うまくいくから

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします!》
 ↓    ↓

人気ブログランキングへ


加奈は朝のうちに
洗濯や掃除や植物への水やりなどの
一通りのルーチンワークを済ませた。

部屋の清潔さや整理整頓に関して
何かと神経質な正登と翔太がとやかく言うために
いつも加奈は必要以上に気をつかっていた。

2人はやたらと細かいところを指摘するわりには
自分でやろうとはせずに
加奈に対して命ずるのが常であった。

加奈は手が離せないような時には
気になるのなら自分でやってほしいと伝えても

二言目には「専業主婦で家にずっといるくせに。」
と、ののしるように冷たくあしらわれることが多かった。

だから最低限の家事を終えた後は
家や庭の隅々を見渡しては
清掃やら片づけやらに励んでいた。

でも、本来の加奈はおおざっぱなところがあり
気分的にやりたいときにはやるけれども
あまり細かいところにはこだわりすぎず

基本的な最低限のやるべきことを終えたら
あとは自分のわくわく感じるような
自分のやりたいと感じていることを優先するタイプだった。

この日はそんな余計な気づかいをして
細かいことをやるよりも

とにかく本を早くじっくりと読みたいと感じる
自分自身の強いわくわく感を優先した。

時計を見ると午前10時。

かのこが帰宅するまでの1人でいられる自由時間が
5時間もあると思っただけでも
加奈は心踊らせていた。

早速先ほどの続きから読み始めると
入れておいたお茶にほとんど手をつけないほど
夢中になって本を読み続けた。

この時点での加奈にとっては
とても必要としている内容であったために
読み進める中で気づきの連続であった。

また、感激した内容の所々を何度か読み返したり
涙がでてくることもあったりするほど
加奈の琴線に触れたのであった。

「意識のエネルギーってすごいんだ~!」

「目に見えない世界って本当にあって
こんなにも影響力をもっているんだ~!」

「私はもっと私らしく生きてもいいんだ!」

「私が本来持っている楽天的な思考って
幸せになるために大切なことだったんだ!」

「著者の浅見帆帆子さんって若いのにすご~い!」

1冊目「大丈夫!うまくいくから」の本を読み終わり
加奈はこのような独り言をつぶやいて
目をウルウルさせながら軽く深呼吸をした。

たくさんの気づきを得た加奈は
なんだかとても幸せな気分になっていた。

加奈にとってスピリチュアルな内容の本を読んだのは
この本が初めてであったが

それまでなんとなく抱いていた
目に見えない世界に対する恐怖心のようなものや
触れたくない世界であるというような固定観念が

この1冊の本を読み終わった時には
安心と安らぎに変わり

スピリチュアルなことを意識することの
大切さと必要性を強く感じたのであった。

≪「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いします!≫
↓    ↓

人気ブログランキングへ

☆くるみ あんずのもう1つのニックネーム‘タエヌ’のブログ
 ↓    ↓
「タエヌのスピリチュアル日記」







スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

カテゴリ
プロフィール

くるみ あんず

Author:くるみ あんず
アセンションに向けて、前向きにスピリチュアルライフを歩んでいる主人公の長女「かのこ」とその母「加奈」を中心にした物語で、自作小説です。

作者のくるみ あんずは、実際にも4人の子どもを育てている父親です。我が子4人の中で、クリスタルチルドレンの色合いの濃い次女をモデルにしたのが主人公の「かのこ」です。

作者のもう1つのニックネームは‘タエヌ’と申します。ブログやホームページの運営も行っています。
  ↓  ↓
☆HP「アセンションスペースシューリエ」

☆ブログ「タエヌのスピリチュアル日記」

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。