スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16話 ~入浴~

焼肉屋でビールをたらふく飲んだ正登は
帰りの車の運転は加奈に任せて
帰宅してからすぐに寝てしまった。

疲れきっている翔太も
部屋に入ったまま出てこないので
そのまま寝てしまったようだった。

お風呂を沸かしたのに
どうやらだれも入らないようなので

加奈とかのこと2人で一緒に
何の気兼ねもせずに
ゆっくりとお風呂に入った。

焼肉屋で体についてしまった臭いは
2人とってはきつく感じたので、

よく洗ってよく温まって
またよく洗ってよく温まってと繰り返した。

2人ともずいぶんと汗もかいたが
今日のお風呂はいつも以上に心地良く感じた。

2人はこうしてゆっくりとお風呂に入って出た後
大きなコップにたっぷりの麦茶を入れて乾杯をして
風呂上がりの一杯を飲みほした。 

飲み干した後
とにかく気持ちよかったから
2人とも思わず顔を見合せながら笑い出していた。

「なんだかしらないけど楽しいね~!」
そう言ってしばらくの間笑い続けていた。

‘少しぬるめのお風呂にゆっくりつかるだけでも
人についてしまった邪気は浄化する。

体をよく洗ったり汗をかいたりすることも
肉体についてしまった邪気を除去するには
とても有効である。

水分を多くとるようにして
汗をかいたり排泄したりすることも効果的である。’

これは後になって
加奈がスピリチュアルなことに興味を持ち始めた時に

何冊ものスピリチュアルな関係の本を買い込んで
夢中になって読んでいた本の中に書かれていた一節である。

ふと時計を見てみると
あと10分で夜9時になることに気づいた。

かのこは「今日もあの夢を見ることができるのかな~♪」と
なんだか楽しみになったので

いつもよりも早く寝る準備を済ませて
加奈におやすみのあいさつをしたあと
かのこは部屋に入ってすぐにベッドに横たわった。

いろいろなことがあった1日だったけれど
こうして1日が終わった時点には
いつものような穏やかな波動に整えて
かのこは心地良い気分で眠りについた。

≪ ‘1日1回応援ワンクリック’のご協力をどうぞよろしくお願いします!≫
 ↓    ↓

人気ブログランキングへ

☆くるみ あんずのもう1つのニックネーム‘タエヌ’のホームページ
 ↓    ↓
「アセンションスペースシューリエ」

☆タエヌのブログ
 ↓    ↓
「タエヌのスピリチュアル日記」







スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

カテゴリ
プロフィール

くるみ あんず

Author:くるみ あんず
アセンションに向けて、前向きにスピリチュアルライフを歩んでいる主人公の長女「かのこ」とその母「加奈」を中心にした物語で、自作小説です。

作者のくるみ あんずは、実際にも4人の子どもを育てている父親です。我が子4人の中で、クリスタルチルドレンの色合いの濃い次女をモデルにしたのが主人公の「かのこ」です。

作者のもう1つのニックネームは‘タエヌ’と申します。ブログやホームページの運営も行っています。
  ↓  ↓
☆HP「アセンションスペースシューリエ」

☆ブログ「タエヌのスピリチュアル日記」

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。